ニュース

山口達也の顔色が悪いのは肝臓病や腎臓?不自然な顔面怪我の過去

山口達也の顔色が悪いのは肝臓病や腎臓?不自然な顔面怪我の過去

TOKIO山口達也さんの顔色が悪く黒いことが記者会見で注目されました。

ノーカット動画を見ていると肝臓の数値や病気のため入院していたことが判明。

 

過去にZIPで顔面を怪我して眼帯や顔の傷が酷かった時期がありました。

山口さんの不自然な怪我の本当の理由や顔色について紹介していきます。

スポンサードリンク




 

 

◆山口達也の顔色が悪いのは肝臓のせい?どす黒くなる理由や原因

 

 

TOKIOの山口達也さんの顔色について会見での動画を見てみると、ドス黒く顔色が悪いことが気になりました。

 

顔色が悪くなるくらい深刻な不祥事を起こしてしまったのですが、その場合には顔色は黒ではなく青くなるのが一般的です。

 

 

山口さんは昔から顔色が悪かったのでしょうか??

 

気になったわたしが、山口さんの顔色について調べてみました!

 

 

TOKIOはデビューしてから25周年を迎えるベテランジャニーズ。

 

勿論デビュー当時は若かったこともあり、山口さんの顔色は血色のいい色でした。

 

 

元々山口さんはサーフィンやマリンスポーツが趣味で、結婚していた時には神奈川県の海が近い場所に一軒家を購入するほどの海好きです。

 

海好きと言えば、ジャニーズの先輩である木村拓哉さん。

 

キムタクもサーフィン好きで年がら年中、褐色に日焼けした肌がトレードマークです。

 

 

 

しかし会見での山口さんの顔色の黒さは、日焼けという域を超えているように思えたんです。

 

顔色がほぼ黒の松崎しげるさんと比較すると、まだまだ白い方ですが、でもなんだか健康的な黒さというよりも不健康な黒さだと思いませんか??

 

 

山口さんは会見で肝臓の数値が高く、生活改善のために入院していたことを話していました。

 

となると、山口さんの顔色が悪く黒かったのは肝臓が原因であり理由であることが分かります。

 

 

顔色がドス黒くなる原因としては、肝臓や腎臓で毒素が分解できず全身に巡ってしまうからだと言われています。

 

 

顔は体の中でも皮膚が薄い場所であり、病気のバロメーターとも言われています。

 

肝臓や腎臓が悪いと、口臭や舌が白くなるなど口内や体臭にも影響が出るんです。

 

しかしそこは芸能人ですから、歯医者さんでクリーニングやホワイトニングを受ければ舌の白さや口臭や歯槽膿漏は改善されます。

 

 

となると、唯一治せないのが顔色。

 

芸能人でもみのもんたさんは肝臓が悪いと言われており、顔色は山口さんと傾向が似ていますよね。

スポンサードリンク




 

 

◆山口達也は肝臓病や腎臓病の疑いで入院?

 

 

一連の出来事の経緯にも衝撃を受けましたが、山口さんが入院をしていた事実にもビックリしました!!

 

しかも仕事を休む訳ではなく、病院から仕事場に通う生活を1ヶ月も続けていたとか・・・

 

もはやプロ中のプロであり、病気や体調不良で穴を開けられない芸能人の宿命でもあります。

 

 

しかし入院と言っても、仕事はできる体力があり手術なども必要ではない状態だったよう。

 

一部では肝臓に負担がかからないように、不規則だった食事や生活を正すための入院だとも言われています。

 

 

 

しかし病院って生活習慣を正すためだけに入院ができるものなのでしょうか??

 

一時的に体調が悪く、点滴を打ちながら1日だけ入院するっていうのは、忙しい芸能人なら分かる気がします。

 

でも、生活習慣を正すために入院するって聞いたことがありませんよね~

 

 

そこで考えたのが、山口さんは肝臓病や腎臓病を患っていたのではないかということ!!

 

臓器の中でも肝臓と腎臓って自覚症状が出にくい部分であり、気がついた時には進行している証拠なんです。

 

山口さんは以前から肝臓の数値が高かったと発言していたので、年々悪化してしまっていたのではないでしょうか?

 

 

 

しかし腎臓や肝臓は生活習慣や食べ物を改善すれば、比較的治りやすいんです。

 

 

そのため、腎臓ガンや肝臓癌などの重篤な症状ではなかったことが分かります。

 

 

でもこれ以上今の生活を続けていくと、悪化して長期入院や手術が必要な状況だったのかも知れません。

 

 

そこで改善するために、入院をさせて体調を整えていたのではないでしょうか??

 

山口達也さんが入院していた理由は、肝臓病や腎臓病の中でも予備軍や軽度のものであり、緊急手術や長期入院が不要な症状だったことがわかります。

スポンサードリンク




 

 

◆山口達也の不自然な顔面の怪我や傷の過去をZIPで暴露

 

 

私は毎朝ZIPを見てから仕事に出かけるのですが、そこで思い出したのが「眼帯で顔面傷だらけで登場したホラー回」です!!

 

今から1年ほど前の生放送でしたが、いつも通りにテレビを見ていると痛々しい姿の山口さんが映っていました。

 

目には眼帯、顎や口元が切れて絆創膏を貼っており顔も腫れている「ボコボコ」状態。

 

一瞬、今日はハロウィンなのかと日付を勘違いするほどの怪我だったんです。

 

 

 

当時は山口さんが離婚してすぐだったこともあり、元嫁と喧嘩したのか?などと囁かれていました。

 

しかし怪我の原因や理由は、自転車で転んでしまったことだと話していた山口さん。

 

それを見ていた私は、おっちょこちょいだな~と思っていましたが、今になって考えてみると本当の理由は違ったんじゃないかと思ってしまいます。

 

 

冷静になって考えてみると、自転車で転ぶ時って手からついて無意識に顔を守ろうとしますよね。

 

特に運動神経がいい方なら、とっさに受け身の態勢をとるか、上体を起こして転ぶので顔を擦りむいたり、痣になることってそうそうないんです。

 

 

でも山口さんと同じように、顔面にアザや傷ができてしまう方がいるんです。

 

それは年配のお年寄りの方。

 

 

年配の方は転んだ時に受け身が取りきれず、顔から地面に突っ込んでしまいます。

 

そのため、アザになったり顔を骨折したり、すりむいて傷を作ってしまうんです。

 

 

このことから、山口さんがZIPで顔面怪我を負っていた本当の理由は、酩酊状態で意識がないまま転んだことが原因だったのではないでしょうか?

 

関連記事はこちら

山口達也の復帰や活動再開の時期はいつ?無期限の期間はどれくらい

山口達也の記者会見の全文や内容を動画から文字起こしで紹介

山口達也の汗の原因や理由は病気?記者会見で見せた異常な発汗

 

スポンサードリンク


Return Top