ニュース

山口達也の記者会見の全文や内容を動画から文字起こしで紹介

山口達也の記者会見の全文や内容を動画から文字起こしで紹介

みんな~!!オタクってる~??

アデュー!こだまちゃんだぞ( ^ω^ )

 

TOKIOの山口達也さんの記者会見の全文や内容をテレビ放送された動画や映像を参考にまとめました。

 

書類送検された経緯や相手の女性との関係性や今後の活動や自粛期間や謹慎とジャニーズ事務所からの処分にも注目が集まっています。

 

記者会見を文字起こしすることで見えてくる真意や真相も気になりますね。

 

 

私が独自の捜査網を駆使して調査した結果と、オタク女子の感想や意見を盛り込んで紹介していきます!♪(´ε` )

スポンサードリンク




 

 

◆TOKIO山口達也の記者会見の全文を紹介

 

 

ジャニーズ事務所の顧問弁護士から、経緯やお詫びが最初に語られました。

 

2018年2月12日に起こった出来事で、山口達也さんが自体を把握したのが3月末のこと。

 

ジャニーズ事務所が状況を把握したのは、つい最近だったそう。

 

検察官の処分はこれからで、その結果を持って山口達也さんの処分が決定します。

 

そのため、詳しい内容の説明ができない状況でありご容赦頂きたい。

 

 

しかしみなさんの応援で成り立っているため、出来るだけ事実関係を説明していきたいと思っています。

 

その上で皆さんからの質疑応答で、山口達也さん本人から答えさせて頂ければと思います。

 

 

 

山口達也さんはその当時、入院をしており退院の日は朝早くに仕事が終わったそう。

そのタイミングで自宅に戻った。

 

 

自宅で晩酌をしている中、知り合いの女性に電話をかけ、自宅に招きいれたそうです。

 

女性は友人と2人で山口達也さんの自宅に行き、リビングで30分~1時間ほど食事と会話を楽しんだそう。

 

会話をしている最中に、酔っていた山口達也さんが女性にキスをした。

 

経緯を考慮して、無期限の謹慎処分とすることを決定しています。

 

 

ここまでが弁護士による経緯説明です。

 

 

◆女性の親御さんからのコメント

 

今回娘が被ったことは親として許せるものではありません。

ただ山口達也さんや娘にもこれからの未来があります。

娘についてもそっとしてもらいたいし、山口達也さんにも心の傷を負わせたことを反省してほしいと思っている。

 

 

◆山口達也さんからのコメント

先生がおっしゃった通り、まだ処分が決まっておりません。

しかしこれだけ世の中を騒がせてしまったこと、女性や親御さん、応援してくれている方、呆れている方、全ての方のために記者会見を開きました。

 

 

 

 

そして、質疑応答へ。

 

質疑応答の際には、山口達也さんを囲むようなスタイルで行われました。

 

 

質問1、今回の経緯を教えてください

2018年1月中旬から体調不良で1ヶ月入院をしていた。

退院をした日は朝のみの仕事だったので、自宅に帰ってから晩酌を楽しんだ。

久しぶりということもあり、飲み過ぎてしまった。

その結果、女性に電話をかけ盛り上がってきたので自宅に招きいれた。

山口達也さんの自宅に女性が来た時は、夜の20時くらいだったそう。

遅い時間に呼び出してしまったことは、本当に申し訳ないと思っている。

そこからの記憶は断片的で、女性達の話を聞いて状況が分かった。

 

 

質問2、病名は?

肝臓の疲れで入院をしていた。

 

 

質問3、どのような経緯で知り合った女性なのか

何度もあっている女性です。

 

 

質問4、どんな印象の女性ですか?

好感の持てる女性です。

 

 

質問5、アルコールに依存はあったのか?

依存はないと自分では思っていた。控えないといけないとは感じていた。

 

 

質問6、お酒での失敗は?

記憶が飛んだり、寝てしまったりしたことはある。

 

 

質問7、当時の記憶はあるのか?

目が覚めたら女性はいなかった。

 

 

質問8、今回事務所への報告が遅くなった理由は?

警察から連絡が来たのが、3月末のこと。この時期に初めて状況を把握した。

内容がシビアだっただけに、ジャニーズ事務所の誰に相談したらいいか分からず、4月の上旬に話しをした。

 

 

質問9、今回の出来事に関して

振り返ると、出来事があった後に何も知らずに仕事をしていたことが情けない。

女性はその間に辛い思いをさせてしまったのが、申し訳ないし言葉にならない。

 

 

質問10、出来事の後に女性からの連絡はあったか?

ない

 

 

質問11、TOKIOのメンバーにはどのタイミングで話したのか?

メンバーには話していない。

まずは会社と警察と自分だけで話しをしている状況。

 

 

質問12、TOKIOメンバーへの思い

一言では言えないんですが、城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也と言うメンバーで、23年間走ってまいりました。

ジュニアの頃からだと30年間、彼らと一緒に戦ってきて、助けてもらいながらここまでやってきた。

しかし今回私が身勝手な件で、彼らがどれくらい辛い思いをしているのか、どういう思いで過ごしているのか考えると、どうしていいかわからない。

彼らがいて私がいるので甘い考えかもしれませんが、怒ってくれるのももう彼らくらいしかいない。

彼らを信じて、もし待っていてくれる場所が、私の席がそこにあるのならば、またTOKIOとしてやっていけたらなって・・・

本当にすみません。

 

 

質問13、ファンの皆さんへの思い

TOKIOが5人いるだけではこの世界にいることはできなくて、5人揃って活動できるのはファンの支えがあったからこそ。

ファンがいないと活動はできません。

いろんなファンの方が応援してくれて、小さい子から年配の方まで多くの方に応援してもらえるグループになりました。

本当なら、子供達の手本になれるような人間でなければいけないのですが、全ての人に謝っても謝りきれません。

 

 

質問14、報道されなければ活動は続けていた?

それは・・・もちろん大人ですので、活動するにも事務所を相談をしていたと思います。

 

 

質問15、報じられなければ、隠蔽するつもりだった?

それはないと思います。

スポンサードリンク




 

 

◆TOKIO山口達也の記者会見の内容や経緯

 

 

山口達也さんの一件が発覚したのが、2018年4月25日の午後5時のこと。

 

NHKが第一報を報じて、関係者各位に衝撃が走りました!!

 

 

NHKのRの法則の放送日であり、Rの法則が放送される時間の直前のニュース番組で発表した形になります。

 

山口達也さんの記者会見の流れを紹介します。

 

 

記者会見では、山口達也さんの他にジャニーズ事務所の顧問弁護士も同席していました。

 

まずは今回の経緯について、顧問弁護士から説明がありました。

 

その後に、女性の親御さんからのコメントと山口さんからのコメントが発表。

 

 

経緯説明の後には、質疑応答が開始。

 

質疑応答では、多くの質問をされており、一問ずつ慎重に答えていました。

スポンサードリンク




 

 

◆TOKIO山口達也の記者会見での様子や表情

 

 

髪型はオールバックで、黒いスーツと黒いネクタイに身を包んでいた山口達也さん。

 

登場してから、20秒以上頭を下げお辞儀をしている姿が印象的でした。

 

弁護士から経緯説明をされている時には、下をうつむいていた山口さん。

 

 

質疑応答の際には、涙を流すシーンが多く、涙で言葉が詰まっている姿から後悔の念を感じました。

 

関連記事はこちら

山口達也の汗の原因や理由は病気?記者会見で見せた異常な発汗

山口達也の顔色が悪いのは肝臓病や腎臓?不自然な顔面怪我の過去

山口達也の復帰や活動再開の時期はいつ?無期限の期間はどれくらい

 

スポンサードリンク


Return Top