アニメオタクが語る!経済や世界情勢

大師幼稚園の感染症は東門前小学校にも蔓延で原因は心筋炎ウイルス?

大師幼稚園の感染症は東門前小学校にも蔓延で原因は心筋炎ウイルス?

◆川崎市の大師幼稚園で感染症が発覚!記者会見の映像や動画が話題!

 

 

神奈川県川崎市の大師幼稚園の感染症の原因や理由は心筋炎ウイルスの噂が浮上しています!

 

 

近隣の東門前小学校にも蔓延しているとの最新情報!

 

 

病原菌や最近の名前や症状が不明で記者会見の動画映像でも詳細は語られておりません。

 

 

予防方法や治療法も注目です!

 

未だに詳しい原因特定に至っていないため、近隣の住民の方や子供を持つ親御さんにとっては不安な日々が続いています。

 

1日も早く原因追求と特定がされ、安全に暮らせるよう願っております。

スポンサードリンク




 

 

◆川崎市の大師幼稚園の感染症ウイルスや細菌の名前や詳しい経緯と症状を紹介

 

 

 

神奈川県川崎市の大師幼稚園で、2017年6月に入ってから同じクラスの子供が体調不良を訴える出来事が起こっています。

 

発生した経緯をまとめると、2017年6月4日に体調の異変が発覚し症状としては嘔吐や胸の痛みがあったそうなんです。

 

その後、同じ幼稚園に通っていた席の近い子供が2017年6月12日に発熱と痙攣の症状が出ていたそう。。

 

 

心苦しいですが、お二人とも容態が急変してしまったそうなんです。。

 

 

今回立て続けに発生した体調不良からの急変の症状については、幼稚園と川崎市が原因や詳しい症状や病名を特定している最中。

 

川崎市が発表した記者会見の動画や画像では、感染症の疑いがあることも発表されており万が一に備えて先手で対策を立てていくとのことでした。

 

 

 

これからの季節には、夏風邪やノロウィルスやインフルエンザも流行しますよね。。

 

特にノロウィルスの場合には、感染力が強くエタノールやアルコール消毒液では細菌が殲滅しないことから専用の除菌水や予防法も必要だと言われています。
 

不特定多数の方が集まる場所や公共施設には、様々なウイルスや細菌や感染症が潜んでいる可能性が高く免疫力の低い子供や高齢者は特に気をつけてあげなければなりません。

 

毎年ノロウィルスで学級閉鎖などのニュースを耳にしますが、普段から手洗いうがいの徹底と除菌水や消毒液の準備は自宅にストックした方が安全ですね!

スポンサードリンク




 

 

 

◆東門前小学校でも心筋炎の感染が確認されている?予防方法や治療法に注目

 

 

 

今回の大師幼稚園の近隣にある東門前小学校でも、感染症のような症状が発見されているとのTwitter(ツイッター)情報も発見しました。

 

 

保護者の方や関係者や近隣の方の情報が元となっているようですが、正式な発表がないため真意は確認できません。

 

しかし場所的にも近いことや、兄弟で通っていた可能性も考えられるためもし感染症だった場合には今回名前が挙がった場所以外の自宅やコンビニやスーパーや塾でも蔓延する可能性を秘めています。。

 

季節の変わり目であるこの時期では、子供や高齢者以外でも妊婦さんや大人でも免疫力が低下しやすい時期。

 

 

感染症やノロウィルスの予防策や方法としては、手洗いうがいが基本となっています。
 

インフルエンザやノロウィルスの両方にも効果のある消毒液やうがい薬も販売されています。

 

通常の風邪やアレルギー対策にも効果のある除菌剤なので、季節に関わらず日常で使って免疫を高めウイルス対策をとることが感染症蔓延を防ぐ第一歩となります。

 

 

特に子供は様々な物に興味のある年齢で、手で触って確かめて学ぶ時期でもありますから、一家に一つは除菌液や消毒液の用意が必要だと感じます。

 

立川食中毒の原因最新情報小学校名はどこ?きざみのりでノロウィルス

渋谷区立代々木保育園でノロウィルス発生!集団食中毒の潜伏期間

新型ノロウィルス2015の危険性に警告!感染力や症状が過去最強

 

スポンサードリンク


Return Top