ニュース

ローソンサラダチキンの異物混入経路や原因理由の経緯を紹介

◆ローソンのサラダチキンに異物混入で自主回収を発表!混入経緯や理由に疑問の声

 

 

 

ローソンのサラダチキンの自主回収対象となっている製造年月日や賞味期限を紹介していきます!混入した経緯や理由や原因にも注目!工場の管理不足なのか注目が集まっています!人の爪が異物として混入していたので経路やルートや今後の品質の安全性にも心配の声!

 

ダイエット中の女子にとっては、コンビニのサラダチキンは必須アイテムで昼食に買っている人も多い人気の品!!

 

コンビニチキンはハーブ味や塩味やコショウ味など種類も豊富で毎日食べても飽きない安定の美味しさとボリュームと値段が嬉しいですよね!

 

 

私が独自の捜査網を駆使して調査した結果と、オタク女子の感想や意見を盛り込んで紹介していきます!♪(´ε` )

スポンサードリンク




 

 

◆ローソンサラダチキンに爪が混入!回収対象の製造年月日や賞味期限を紹介

 

 

ローソンのサラダチキンハーブ味に白い異物が混入していたと発表があり、ローソンが自主回収しております。

 

現在では、対象期間に商品を購入した方はレシートや商品を持って店舗に行けば、全店で返品対応をしているとのこと。

 

対象となっているのが、東北や関東などの1都14県。

 

回収対象の販売期間は5月16日~25日に販売した商品となっています。

 

工場や委託業者の情報によると混入の可能性がある9日間は約5000個がリコール対象となるそう。。

 

自主回収となるサラダチキンの製造年月日や賞味期限には定めがなく、あくまで出荷した日付で回収を行っています。

 

 

サラダチキンの賞味期限は生ものやお弁当類と違って、長いのが特徴!

 

9日間に製造されたチキンの個数はさらに多かったと予想されますが、出荷した商品は少なかったので二次被害の発見や再発防止には効果がありそうです。

スポンサードリンク




 

 

 

◆サラダチキンの異物混入ルートや経路の経緯は工場管理不足?理由や原因に迫る

 

 

 

気になっているのが、なぜサラダチキンに人の爪のような異物が混入してしまったのかという点!

 

食品工場では衛生管理の徹底や、髪の毛やゴミが混入しないよう細心の注意が払われています。

 

しかし人の手で作業しているサラダチキンは100%異物混入を阻止できるものではありません。

 

他の食品でも言えることですが、人の手を介する工程が増えれば増えるほど混入リスクは高まっていくと思います。

 

 

現在ローソンでは混入した原因や理由の特定を急いでおります。

 

自主回収の発表があったのが5月26日なので、現在はサラダチキン製造ラインを止めて経緯や混入ルートや経路を調べているのではないでしょうか。

 

カロリーメイトゼリー膨張原因や工場はどこ?かび混入で株価下落

ソフトサラダの亀田製菓が自主回収対象の賞味期限や商品一覧を紹介

十八楼の食中毒はノロウィルスが原因?食事の提供内容や食材は白子

 

スポンサードリンク




 

Return Top