アニメオタクが語る!経済や世界情勢

前川喜平の息子佑作は厚労省の職員で医師だった!エリート家系の素顔

◆前川喜平事務次官が暴露した加計学園と総理のご意向の闇!隠蔽工作の現実を元文部省職員が語る

 

 

 

前川喜平事務次官の息子佑作さんの職業が医師で厚労省の職員という噂が浮上しています!

 

 

加計学園と安倍晋三首相の総理のご意向問題で怪文章と言われた件で困惑!

 

 

結婚相手の嫁や家族構成を調べてみると経営一家であり政界のエリート家系だったんです。

 

私が独自の捜査網を駆使して調査した結果と、オタク女子の感想や意見を盛り込んで紹介していきます!♪(´ε` )

スポンサードリンク




 

◆前川喜平氏の息子の名前は佑作さん?医師で厚労省職員の噂からエリート家系の素顔を紹介

 

 

安倍晋三首相とゴルフ友達で旧友の加計学園との口利き問題の資料の信ぴょう性について、もと文部省事務次官の前川喜平さんが本物であると断言しました!

 

 

週刊文春によると、総理のご意向という文言にプレッシャーをかんじていたそう。

 

加計学園の怪文と呼ばれた書類が文部省に来た時に、事務次官として担当した案件だと公表したんです!

 

 

文部省の回答としては、信憑性がない文言であり総理のご意向ということばが使われた事例がないと断言していました。

 

 

となると、真っ向から現役文部省の見解と元事務次官の見解が別れることになります。

 

どちらが嘘でどちらが本当なのか、まるでライアーゲームを見ているような気持ちになるのは私だけでしょうか?(笑)

 

 

週刊文春に暴露した前川喜平事務次官とは、どんな方なのでしょうか?

 

今回は息子さんに注目してみました!

 

 

前川喜平氏には息子の佑作さんがいて、父親譲りの高学歴エリートだと分かりました!

 

事務次官の息子と聞くと櫻井翔さんのようなイケメンで頭もよく高学歴で家族思いの人柄を想像します!(笑)

 

 

櫻井翔さんに顔が似てるかどうかは分かりませんでしたが、厚生省の職員で医師免許を持っているという噂を発見!

 

 

まさかどちらも両立してるなんて信じがたいですよね・・・

 

父親の職業や官僚の経歴から考えるには、医者も厚労省職員もどちらも現実的な気がしてきます。

 

 

父親である前川喜平さんの年齢が60歳を超えていることから、息子さんは30代で30代男性といえば既に結婚して嫁や子供がいる可能性も考えられます!

 

 

父親の前川喜平さんが東大出身ということから、息子や自分の子供にも同じ大学を卒業させたいと思う親心を汲み取った結果、東大卒で医師や弁護士や政界に進出している方は山ほどいます・・・

 

 

もしかしたら、医師と厚労省の二足の草鞋を履いているスーパーマンのような息子なのかもしれないと、今日も妄想大会を繰り広げるオタク女子なのであります。

スポンサードリンク




 

 

◆前川喜平さんの結婚相手の嫁や家族構成を紹介!大企業の創設者が祖父で政界一家だった!

 

 

 

前川喜平さんの家系は、前川製作所の創設者であり会長を務める祖父や父親がいる経営者なんです。

 

 
  • 祖父 前川喜作(前川製作所会長)
  • 伯父 前川正雄(喜作の長男・前川製作所社長)
  • 父 前川昭一(前川産業(現:株式会社前川)元社長)
  • 妹 真理子(前川昭一の長女、中曽根弘文元文相、外相夫人
  • 妹 マヤ(前川昭一の次女、小泉和久東天紅会長夫人)
 

家系図を見る限り、皆さん立派な肩書きや職業の方ばかり・・・!

 

特に注目したのが、前川喜平さんの兄弟である妹さん2人の嫁ぎ先です・・・!!

 

まるで華麗なる一族の小説のような大企業の社長夫人とか文部省の官僚夫人とか、ハイスペックすぎてついていけません・・・ww

 

 

総理のご意向文章について、捏造されたものという疑念も囁かれていますが本当の黒幕は誰なのか今後も新情報に注目ですね!

 

前川喜平と中曽根弘文は義理の兄弟で加計学園文章の黒幕の正体?

前川喜平は前川製作所の御曹司で妹真理子は中曽根弘文の嫁だった

前川喜平事務次官の経歴や出身高校の学歴!週刊文春に暴露の本音

前川喜平事務次官が捏造した加計学園文章の真意!黒幕の正体は誰

前川喜平の退職金は5600万円は本当?文科省の実態や加計学園の謎

加計学園の加計孝太郎の家系図や兄弟の家族に注目!安倍首相との仲

 

 

スポンサードリンク




 

Return Top