猫のシメちゃん日記

成猫を里親で迎える注意点やメリットデメリットと懐くまでの期間

成猫を里親で迎える注意点やメリットデメリットと懐くまでの期間

◆成猫の里親募集や里親探しの方法を紹介!可愛い家族を迎え入れよう!

 

 

 

みなさんキョンばんにゃー( ^ω^ )

 

 

 

成猫を里親募集や探している方に迎える時の注意点とメリットデメリットを紹介していきます!懐くまでや慣れるまでに時間がかかり威嚇したり懐かない可能性もあるんです。ネコの性格や性質を把握することでペットとの暮らしが変わるかもしれません!

 

 

 

オタク女子の心の相棒こと、ネコちゃんが快適に過ごせる世の中になるため今日もネコ愛を炸裂させるニャー!!( ^ω^ )

 

可愛いのは子猫だけじゃない!

スポンサードリンク




 

 

 

◆成猫を里親で迎える時の注意点とデメリットを紹介!

 

 

 

全国に新しいお家を探している成猫さんは沢山います!

 

 

飼い主の飼育放棄、ブリーダーからのレスキュー、TNRで捕獲したが人に慣れてるためリターンしない場合など・・・・

 

 

里親を探すことになった理由は様々です。

 

 

 

 

ここでは成猫さんを迎える際の注意点やデメリットについて紹介していきます( ^ω^ )

 

 

まず注意点から!!

 

 

成猫になるとある程度の確立した性格をもっています!

 

 

 

詳しく紹介していくと・・・・

 

 

ビビりな子

狂暴な子

触れたりするのが嫌いな子

愛情と時間を掛ければなつく子もいます!

 

 

 

ですがベ、テランの猫飼いさんでも慣らすことが出来ずに、家庭内野良猫になる場合もあるんです。。( ;´Д`)

 
 

 

また猫は家につくと言われるくらい環境の変化に敏感です。

 

 

 

迎え入れた日から数日間隠れて姿を見せない場合もあります!

 

 

 

通常は空腹に我慢できなくなれば出て来てご飯を食べますが、頑固な子だと空腹でも食べようとしません。

 

 

 

猫は食べない日が続くと肝機能に障害が出る事があるので、三日飲まず、食わずが続いたら病院へ行って下さい!!

 

 

 

 

飼育放棄や多頭飼育崩壊でボランティアで保護された子達は未去勢で飼われていることが多く、譲渡の際は去勢してからのお渡しになりますが、長年マーキングをしていた子は、去勢してもマーキング行為を止めない子もいます。

 

 

 

マーキングとはスプレーと言う通常の尿よりも更に臭いの強い尿を壁などに吹き掛ける行為で、これに悩まされてる飼い主さんも少なくないと思います。( ;´Д`)

 

 

後は年齢が獣医さんの見立てによるだいたい何歳だろうという暫定的なものということ!!

 

 

若く見えてもかなりの高齢で、迎えてすぐに大病なんてこともあるかもしれません・・・・!!

スポンサードリンク




 

 

 

◆成猫を里親に迎え入れるための心の準備!メリットや利点を紹介!

 

 

 

ここまで注意点やマイナス面を書いてきましたが、成猫はそれを上回る利点や可愛い一面も持ち合わせています!( ^ω^ )

 

 

 

成猫さんなら長時間のお留守番が出来ます!

 

 

一人暮らし、共働きの方も安心して飼えますし、1泊2日程度なら旅行も行けます!

 

 

成猫さんなら顔つき、毛色、体格が完成形態ですので、こんなはずじゃ…はあり得ません!!!

 

 
 

 

ある程度の年齢を重ねた成猫さんなら子猫に比べて静かに寝てることが多いので、高齢者や集合住宅でも飼いやすいですね!!( ^ω^ )

 

 

 

先程、成猫に性格が確立してると言いましたが、考え方によってはとても利点があるとも言えるんです!( ^ω^ )

 

 

 

募集側はある程度の性格や猫さんの特徴を掲載していますので、ベタベタな甘えん坊、ツンデレなど自分が希望する性格の子を選べます!

 

 

また、トライアル期間を設ける事が出来ますので、一週間~二週間いっしょに暮らしてみて相性チェックが出来るんです!!

 

 

 

飼育放棄、ブリーダー放棄のネコちゃんは、ペットショップで売っているような純血の種類の子もいます。

 

 

純血の猫の場合は成猫になっているケースも多いですが、こだわりの種類の猫を迎え入れたいと思っている方はペットショップに行く前に是非里親サイトを見ていただきたいと思います!( ^ω^ )

 

あなたのお迎えを待っている猫ちゃんが、見つかるかもしれません!!

 

子猫の里親の東京譲渡会を紹介!メリットやデメリットと注意点2

猫のトイレ砂の交換頻度や時期のおすすめを紹介!レポ感想で評価

 

スポンサードリンク




 

 

Return Top