猫のシメちゃん日記

子猫の里親の東京譲渡会を紹介!メリットやデメリットと注意点

子猫の里親の東京譲渡会を紹介!メリットやデメリットと注意点

◆子猫の里親や飼いたいと考えている方必見!東京の譲渡会を紹介

 

 

 

みなさんキョンばんにゃー( ^ω^ )

 

季節も暖かくなってきて、ペットを新しい家族として迎え入れたいと思っている方も多いんじゃないでしょうか??

 

人間も動物も寒い冬が明けると活発になり、意欲や行動力が湧いてくるものですよね( ^ω^ )

 

 

 

 

今日は、子猫を飼いたいと思っている方に向けた譲渡会や里親さんの現実について私の体験や感想をお話ししていきます!

 

 

 

子猫の里親になるメリットやデメリットと注意点について体験談や感想を含めてご紹介します!

 

 

 

動物を家族として迎え入れるにあたり責任や金銭的な負担も大きいんです!

 

 

 

飼い主としての心構えや準備も重要!

 

 

可愛いペットも命ある動物なので悩んだり困ったりする時もあるんです!( ;´Д`)

 

オタク女子の心の相棒こと、ネコちゃんが快適に過ごせる世の中になるため今日もネコ愛を炸裂させるニャー!!( ^ω^ )

スポンサードリンク



◆子猫の飼い方や注意点!責任感やデメリットについて事前把握しよう!

 

 

春は子猫の時期です!( ^ω^ )

サイトでも譲渡会でも沢山の子猫ちゃんが新しいお家を探しています。

猫好きさんなら、誰もが連れて帰りたい!と思うことでしょう。

実際、里親サイトや譲渡会での子猫の倍率は十数倍!( ;´Д`)

そこで子猫をお迎えするメリット、デメリットなどを紹介したいと思います!

生後1ヶ月~3ヶ月頃の子猫は本当に可愛いですよね!

ちょっとブサイクな子でも子猫マジックでかわいく見えます!ww

ではまずはデメリットからご紹介していきます!

とにかく倍率が高いことが難点・・・・!!

サイトや保護団体さんの中には一人暮らし可など比較的条件が緩い所もありますが、倍率が高い場合は募集側もより良い条件のお家を選べるので、まず一人暮らしや小さい子供の居る家、同棲カップル、男性は断られます。

私も実際に生後1ヶ月の子猫をサイトに載せたところ数日で1700人が閲覧し、23人から応募が来ました!!

じゃあ家はファミリーだから大丈夫!と思ったそこのあなた!( ^ω^ )

1日平均どれくらい家を空けますか?

家族旅行とかはしばらく行く予定ないですか?

子猫の里親を探す際に募集側は常に誰かが家に居る家を希望する場合が多いです。

その理由は子猫はとにかく体調が変わりやすい・・・!!!

朝は元気なのに、家に帰ったらぐったりしてるなんて言うこともざらにあります。。

子猫の家は数時間病院に連れていくのが遅れただけで命取りになることもあるんです!!

スポンサードリンク



◆子猫を飼う時のメリットを紹介!里親になるための心の準備

次に子猫は兎に角好奇心が旺盛で元気が良すぎるくらいです!!

口に入る大きさのものは手当たり次第口に入れてみたり、紐や布をかじったり…

中にはそのまま飲み込んでしまう子もいます( ;´Д`)

すんなり便と一緒に出れば良いのですが、通過中に腸を傷つけてしまったり、最悪は腸閉塞になり開腹手術をすることになります。

高い場所からの転落も小さい子猫の場合には大きな怪我につながりかねません・・・( ;´Д`)

これらはケージでお留守番させることで防げますが、遊び盛りに何時間もケージは可哀想なので、家に極力居るようにしてあげるのが猫ちゃんにとってみても幸せな暮らしだと思っています!

ここからはちょっとシビアなお話・・・・!!( ;´Д`)

ペットを飼うことはその子の責任も伴いますので、デメリットもメリットも把握した上で家族に迎える準備をして欲しいと思うんです!!

里親募集の場合のほとんどが雑種で両親猫がわかりません。

そうなると成長後の体重などが予想できないことの方が多いんです!!

子猫の頃に体が小さくても、一歳を過ぎたら六キロオーバーなんてこともよくあるケースです!!

猫は成長と共に顔つき、毛色が変わります。

こんなはずじゃ…と後悔してしまうような人は子猫から飼うのはお薦めしません。

とても大事なことなのですが、生後1ヶ月~2ヶ月は猫の社会化期です!!

この時期を兄妹や他の猫と関わりを持たずに過ごしてしまうと高確率で噛みグセが出ます。

これがなかなかやっかいで、猫的にはじゃれてるだけで悪意は無くても甘噛みと本気噛みの区別が付かずに、噛まれたら血が出ることも…( ;´Д`)

噛みグセはすぐには治りませんので根気よく躾ていかなければなりません。。

ここまで子猫を飼うのは大変と書いてきましたが、もちろんメリットもありますよ!!( ^ω^ )

子猫から飼うほうがなつきやすい上に、環境の変化に対応しやすいので、比較的ストレスを貯めること無く新しい家に馴染んでくれます。

まとめ

・動物を家族にすると言う責任が伴うということ

・子猫は人間の赤ちゃんと同じで体調が変わりやすい

・噛み癖やトイレを覚えない場合には根気強くしつけをしなければならないこと

子猫を飼うということの現実を私なりにまとめてご紹介してみました!!( ^ω^ )

私は猫を飼っていて本当に良かったと思うし、家族であり友人であり恋人でもある存在だと思っています!ww( ^ω^ )

関連記事もチェック!

猫のトイレ砂の交換頻度や時期のおすすめを紹介!レポ感想で評価

スポンサードリンク


Return Top