女の子向けコミック

映画この世界の片隅にの評価や有名人感想口コミ!海外やブログで話題

映画この世界の片隅にの評価や有名人感想口コミ!海外やブログで話題

◆映画「この世界の片隅に」に日本中が涙!評判や感想が海外でも人気

 

 

 

 

映画この世界の片隅にの評価や有名人感想口コミや評判が2017年アニメ漫画原作の中でも名作と話題になっています!

 

 

 

ネタバレあらすじから歌広場淳さんや大久保佳代子さんのコメントも必見!

 

 

個人的には、海外やブログでも波紋を呼んでいる作品なだけに今後の活躍も注目です!

 

 

 

 

私が独自の捜査網を駆使して調査した結果についてご紹介していきます♪( ´θ`)ノ

スポンサードリンク




 

 

 

◆2017年アニメ映画の名作の予感!「この世界の片隅に」のネタバレあらすじを紹介!

 

 

 

映画「君の名は。」を超える日本キネマの最高評価を獲得した映画作品が巷で話題になっているんです!♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

そんな映画の名は・・・・・・・

 

「この世界の片隅に」!!!

 

 

 

 

 

まずは、どんな内容の映画なのかあらすじやネタバレから紹介していきます♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

昭和20年の広島県呉市を舞台に、主人公のすずが前向きに進む人生そのものを題材としている物語!

 

 

 

全国で立ち見が出るくらいの感動作品だという映画で、その理由は映画を鑑賞した観客の口コミや評価が物語っているんです!

 

 

 

涙で目元を拭う人が続出で、舞台となっている時代を生きた高齢者の方から、家庭を持っている中年層、そして若者とその観客の年齢層も様々。。

 

 

 

昭和中期の慎ましい生活をリアリティ溢れる描写で描いており、日本の厳しい時代や歴史を逞しく生きる女性の素顔や本音も垣間見える作品となっているんです!

 

 

 

 

個人的には、主人公すずさんの「女子力」に人気の秘密が眠っていると思っています!♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

まるで、NHKの連続朝ドラをアニメ化したかのような展開と、大久保佳代子さん曰く「押し付けがましくない描写」がミソ!

 

 

 

最近のドラマやアニメでも、「このシーンでおおいに感動せよ!!!」的な作り手のメッセージがビシバシと感じられちょっと息苦しくなる作品もある中ww、「このせか」では感動するポイントや心を打たれる瞬間が受け手によって違うところも、何度も見たくなる秘密だと思います♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

2017年も、リアリティのある映画やドラマが流行する兆しがありますが、「君の名は。」を超える自然派!!

 

 

 

私的に「毎日を生きることの大変さや幸せ」を改めて考えさせられる内容で、今の2017年の時代がいかに昭和20年と比べて平和で便利な世の中になったのか思い知らされるよう。。

 

 

 

しかしながら便利になった反面、昭和20年の時代から薄れていっている感情やありがたみもあるんです。。

 

 

 

コンビニやファミレスでいつでも24時間食事ができ、スーパーでは世界各国の食材が手に入り、遠く離れた友人や恋人ともSNSやネットを通じて連絡が取れる・・・・・

 

 

 

そんな便利な世の中で、当たり前となってしまっていることを改めて考えさせられますよね。。

 

 

 

個人的には、便利な世の中で人間関係やコミュニケーションのことで悩んでいる人も多い時代だからこそ、毎日の生活や食事をするのにも大変だった昭和中期の感謝の気持ち、家族との絆、人間として生まれたことに対しての尊厳を感じました・・・・!

スポンサードリンク




 

 

 

 

◆映画この世界の片隅にの有名人の感想や口コミ!歌広場や大久保佳代子も絶賛!

 

 



 

 

もともと「このせか」は、映画制作費をクラウドファウンディングで集め、映画化が実現した作品!

 

 

大手企業や代理店のように広告費や宣伝費に大金を費やしてヒットしたわけではなく、映画を見た観客がSNSやブログなどに率直な感想や意見を書き、その内容が大きな反響を呼んだことがヒットした裏側なのです!!

 

 

 

個人的には、見た人の口コミで映画の評判や評価が広がるっていうことは、本当に見た人が映画から「何か」を感じ、「誰か」に伝えたい内容やメッセージや感動が含まれている作品だと思うんです!!♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

口コミによる異例のヒットにより、作品を海外に出展させたいと言う動きも活発化し、海外出展費を再度クラウドファウンディングで募ったところ、目標金額1000万円のところ、1月中旬の今現在でなんと3000万以上の出資が集まっているんです・・・♪( ´θ`)ノ

 

 

 

この金額や反響を見ても、いかにこの映画が幅広い年代に支持され、日本人が忘れたくない感情や思いが詰まった映画作品だということがわかりますよね!

 

 

クラウドファウンディングという現代のツールを活用して、今後も日本から素敵な作品や映画を海外や世界に発信していって欲しいと、漫画アニメ好きの私が期待しておりますよ!!ww♪( ´θ`)ノ

 

 

漫画原作の実写版映画化作品を先取り!

この世界の片隅に傘の意味と干し柿の関連伏線!リンとすずの数奇な運命

銀魂実写化映画のエリザベスキャスト予想は山田孝之!スネ毛が本物

ジョジョ4部実写化映画の岸辺露伴のキャスト出演者は荒木飛呂彦?

PとJKの亀梨和也の評判は?実写版映画の佐賀野功太役にハアハア

 

スポンサードリンク




 

Return Top