ニュース

トランプ氏FBI買収疑惑の都市伝説は本当?ヒラリー敗北の秘密

トランプ氏FBI買収疑惑の都市伝説は本当?ヒラリー敗北の秘密

◆トランプ氏の都市伝説がヤバイ!ヒラリークリントン敗北の秘密はFBI買収疑惑!

 

 

 

 

トランプ大統領のFBI買収疑惑の都市伝説を紹介していきます!

 

 

 

 

ヒラリークリントン敗北の理由や背景の原因にはフリーメイソンとメディアとの秘密の関係が浮上!( ;´Д`)

 

 

 

 

トランプ氏に纏わる怪しい噂やスキャンダルとビジネス戦略にはイルミナティカードのシナリオが存在していたとの声も囁かれているんです。。。

 

 

 

わたし的には、今回の大統領選挙には脚本や台本やシナリオが存在しても不思議ではないくらいに、劇的な勝利をヒラリーから勝ち取ったトランプ氏の知名度や世界に与える影響、そして今後の手腕に注目しています!!

 

 

 

わたしが独自の捜査網を駆使して調査した結果や、意見感想を紹介していきます!

スポンサードリンク




 

 

 

◆トランプ大統領とFBIの怪しい関係!ビジネス同盟の本音と建前!

 

 

 

 

トランプ氏が大統領に就任した出来事はまさに21世紀の中でも歴史に名を残す結果となり、今や現大統領であるオバマ氏よりも世界で目立っている存在となっています。。

 

 

 

ヒラリークリントン氏から勝利した背景には様々な理由や原因がニュース報道では紹介されていましたが、個人的にはこの結果には「よくできたシナリオとそれを実行する戦略」が存在しているとも思えるんです。。

 

 

 

というのも、市場調査や国民調査の途中経過では圧倒的にヒラリークリントン氏が優勢と報道されており、ヒラリー陣営も勝利は確実だという動きをしていたのが事実。。

 

 

 

しかしこの情報が実は「操作されていたもの」だったとしたら・・・・・??

 

 

 

アメリカメディアが報じた市場調査結果には、やり方や手法について何故こんな調査方法をとったのか?と疑問の声が上がっているのが事実なんです。。

 

 

 

固定電話のある家庭に電話調査でどちらに投票するのかアンケートを実施したそうなんですが、対象となった地域や年齢層や人数は明らかになっておりません。。

 

 

 

一方的にメディアがヒラリー優勢と報じることで、ヒラリー陣営の戦略を混乱させ、シナリオ通りの戦略を取っていたのではないでしょうか??

 

 

 

またメディアだけでなく、FBIの動きについても不審な声が浮上しているのが事実・・・!!

 

 

 

FBIをトランプ大統領が買収していたのではないか?とも囁かれており、不動産王で総資産4200億円のトランプ氏にとっては可能な現実でもあります。。

 

 

 

ビジネスシップに熱い男として、事業を成功させているトランプ氏にとって勝つための戦略であり、これもビジネスから学んだ根回しだったのかもしれません。。

スポンサードリンク




 

 

 

 

◆トランプ大統領のFBI買収疑惑の背景にはフリーメイソンのシナリオがあった?

 

 

 

Democratic presidential candidate Hillary Clinton pauses while speaking at a rally at Theodore Roosevelt High School in Des Moines, Iowa, Friday, Oct. 28, 2016. (AP Photo/Andrew Harnik)

 

 

 

疑惑が持ち上がったのが、選挙直前に浮上した「私用メール問題」が公になり、FBIが正式に捜査をするかもしれないと発表されたこと!!

 

 

 

最終的には、選挙前ということが考慮され捜査は行われませんでしたが、ギリギリまで捜査する方針が強いとメディアは報じておりました。。

 

 

 

トランプ氏の女性問題スキャンダルの時と違って、公的な機関が捜査を行うというインパクトは今までスキャンダルのなかったヒラリー陣営にとってみれば大打撃!!

 

 

 

もしそれがトランプ氏が私用メール問題を起こしていても、FBIが動き出したか?というと議員ではないため特に問題はありませんし捜査対象にもなりません。。

 

 

 

また確かな証拠があったことも敗因の一つと言われています。。

 

 

ヒラリークリントンが事実を認め謝罪したことで、疑惑が事実へと変わりヒラリークリントンへの不信感を募らせる結果となったのです。。

 

 

 

選挙前の絶好なタイミングで、真実である疑惑を巧みにメディアに流しFBIに捜査をさせることができるのは、一体どんな人物でどんな組織なのでしょうか??

 

 

 

事前に用意されたシナリオ通りに進んでいくテレビドラマや映画のような展開に、背景にある巨大組織の存在が現実のものだと認めざるおえないのかもしれません。。

 

 

トランプ大統領の息子バロンくんがやり手!

トランプの息子バロンに障害?眠そうで落ち着きがない病気の病名の謎

リトルトランプバロンもフリーメイソン説!息子の野望と今後の予知

トランプ大統領の後任は息子バロン?三男の今後の進路や総資産額に白目

 

アメリカに蠢くフリーメイソンとの仮説!

トランプ大統領の日本への影響をわかりやすく簡単まとめ!メリットは必見

トランプ氏とイルミナティカードの化学反応で予言を超える未来の到来?

マイクペンスもフリーメイソン?都市伝説がイルミナティカードで予知予言

トランプ大統領誕生でフリーメイソン都市伝説が崩壊!イルミナティで予言

 

スポンサードリンク




 

Return Top