俳優・モデル

黒沢健一が脳腫瘍告白!結婚相手の嫁と看病生活の現在や症状や生存率

◆元LRの黒沢健一さんが公式ブログで病気の病名脳腫瘍を告白!

 

 

 

元LRの黒沢健一さんが脳腫瘍である病気の病名を告白し今現在闘病生活を送っているんです。

 

 

 

 

経歴wikiプロフィールから結婚相手の嫁や子供との関係に注目!

 

 

 

症状や治療法や生存率やステージについて紹介すると共に今後の回復見込みや復帰を望む声も浮上!( ;´Д`)

 

 

 

90年代を代表するアーティストでありプロデューサーの黒沢健一さんですが、1年ほど前に病気が発覚し現在も闘病しながら音楽活動を続けているそうなんです!

 

 

 

個人的にはアニメの主題歌や漫画とも大きな関わりのある弟さんの秀樹さんと、木下裕晴さんと組んだユニット「L⇔R」が大好きで子供時代はよく歌や曲を口ずさんでいたものです。。

 

 

 

私が独自の捜査網を駆使して調査した結果について、腐女子目線で紹介していきます!

スポンサードリンク




 

 

 

◆黒沢健一さんの経歴wikiプロフィール!結婚相手の嫁や子供との闘病生活の現在

 

 

 

黒沢健一さんは現在48歳でシンガーソングライターとしてソロで音楽活動を続けているんです!

 

 

1968年8月11日 生まれ、茨城県日立市出身でボーカル&ギターとしてLR時代は活動をしており、多くのCMやドラマの主題歌を担当したことで聞き馴染みのある曲が多いんです!

 

 

 

( ;´Д`) < 個人的にはアニメや漫画の主題歌を担当していたイメージでしたが、実は担当したことがないそうなんです・・・・ww

 

 

 

1995年に発売されたKNOCKIN’ ON YOUR DOORはミリオンセラーを記録し一躍大物アーティストの仲間入りをしたにも関わらず、その3年後に事実上の解散である活動休止を発表するのです!

 

 

 

イカメンボーカリストで大人気だっただけに、当時絶頂期にも関わらず活動休止を発表したことでファンのみならず、音楽業界にとっては衝撃的だったに違いありません!

 

 

 

またプライベートでは結婚され嫁と子供がいるという情報もありますが、相手の奥様の顔写真や画像は公式ブログでも公表していないんです・・・!

 

 

 

私的には90年代を代表するアーティストってプライベートが謎に包まれているのが魅力の一つで、結婚相手の嫁や子供や彼女など公表せずに音楽のみを届けるといった姿勢が大好き!!

 

 

最近では付き合いを公表したり、人目を気にせずに彼女と街に繰り出したりとプライベートの一面があまりにも垣間見えてしまうため、アーティストの神秘性や魅力が半減してしまっているような気がします・・・・!

スポンサードリンク




 

 

 

 

◆脳腫瘍の症状や治療法や生存率は?今後の回復見込みや復帰はいつ

 

 

黒沢健一さんの病気の病名ですが、「脳腫瘍」であることを公式ブログで告白していますが、脳腫瘍でも良性と悪性に分かれており手術や治療で完治するものから、長期的な治療を覚悟しなければならないケースもあるそう。。

 

 

 

黒沢健一さんは発覚してから1年が経過しており、病状は一進一退であることを鑑みると脳腫瘍は手術や決まった治療のみでは完治することが困難であり、長期化している可能性も考えられます。。

 

 

 

症状としては、めまいや頭痛吐き気などの初期症状から始まり、痙攣や発作を引き起こすケースもあるんです。。

 

 

 

またステージは4段階でステージ3以降では末期ガンと診断され、摘出できる腫瘍のみを取り化学治療を施すため、副作用が強いとも言われているんです。。

 

 

 

黒沢健一さんのブログに綴られた言葉から脳腫瘍と上手に付き合っていることが伺えますし、絶望的になるのではなく目標や夢を持ち長い目で病気と向き合う精神力が重要になってきます。。

 

 

 

今後も人々を感動させる心に刻まれる曲や歌を作っていって欲しいと思いますし、脳腫瘍に負けずまた復帰されることを心から願っています!

 

オススメ記事はこちら

ピコ太郎(古坂大魔王)のwikiプロフィール!正体や動画の秘密

かまいたち山内健司が結婚!彼女唯とキングオブコント2016優勝の約束

ガッテン糖質制限ダイエットの危険な落とし穴とゲスト出演者を紹介

 

スポンサードリンク




 

Return Top