おすすめドラマ

黒い十人の女の最終回結末やドラマラストはバカリズムが救世主で登場

黒い十人の女の最終回結末やドラマラストはバカリズムが救世主で登場

◆ドラマ「黒い十人の女」の最終回ラスト結末やあらすじが急展開?

 

 

 

 

ドラマ黒い十人の女の最終回やラスト結末のあらすじに注目が集まっておりバカリズム脚本で奇想天外な最終話が待っている?

 

 

 

不倫ブラックコメディの感想や口コミ評判や視聴率も気になるところですよね!♪( ´θ`)ノ

 

 

 

個人的に私が注目しているのが、今回のファーストシーズンを終えた後の展開で続編や2や映画化や舞台化も期待しちゃいますな♪( ´θ`)ノ

 

 

 

バカリズムさんの脚本には前回の定評やお墨付きがありますし、「この人がこの役?!」という奇想天外なキャストや配役も楽しみなのであります!

 

 

 

また本人がドラマ本編にも登場すると思いますし、いつもニコニコ気のいい人といういつものバカリズムのイメージ通りの役なのでしょうか??ww

 

 

 

私が独自の捜査網を駆使して調査した結果について、腐女子目線で紹介していきます!

スポンサードリンク




 

 

 

◆バカリズム脚本の不倫ブラックコメディの感想や口コミ評価が気になる

 

 

 

2016年秋ドラマの昔の名作のリバイバルである黒い十人の女ですか、ハラハラドキドキの不倫や黒い悪巧みや人間の心の闇と本音を描いた作品(つД`)ノ

 

 

 

 

最近のドラマだと、ナオミとかなことか昼顔などオドロオドロしい女性の闇を描いたドラマが主婦の皆様に人気ですよね!(笑)

 

 

 

 

そう考えると非日常的なシチュエーションをドラマの世界で楽しむ人が増えているとも言えますし、もしかしたら意外と近くに同じ体験をしている知り合いがいるのかもしれません(つД`)ノ

 

 

 

 

 

考えただけで背筋が凍るようですが、黒い十人の女のネタバレは主人公の男性は結婚して家庭を持っている身にも関わらず、不倫三昧で気がつけば愛人沢山に囲まれる日々。。

 

 

 

 

しかし一夫多妻制は認められてない日本では、愛人同士が自分以外の存在に気がつき始め、嫁が不審に思い、最終的には悲しい結末をむかえるのであります!!

 

 

 

バカリズム脚本ということも今回は注目されていて、芸人さんが真っ向から真面目な脚本を書く訳がありません!(笑)

 

 

 

 

私的にはドリフのような展開や、タライが落ちてきたり、船越英一郎さんの代名詞である崖で必ず待ち合わせをするなど、要所要所に小ネタを挟んで欲しいな!(笑)

 

 

 

 

なんどもドラマを見返す内に、あれ今のシーン蝶ネクタイが昆布じゃない?的な面白みもバカリズムさんには期待!\(^o^)/

スポンサードリンク




 

 

 

 

◆黒い十人の女の最終回はお笑い要素希望

 

 

 

 

黒い十人の女のドラマの最終回ですが、バカリズムさんが手がけるシリアスサスペンスコメディだからこそ普通の終わり方はしないように思うんです!

 

 

 

 

腐女子的な目線で考えると、ラスト結末はズバリ主人公の船越英一郎さんが最終的にはオネエに目覚め、11人の黒い女となり終幕(つД`)ノ

 

 

 

 

まさか、まさかの不倫三昧だった主人公が愛人達に懲らしめられた結果、女性不審になり第二の心が開花したと予想!!笑

 

 

 

 

または人間不審になり、人間とは関わらない人生を歩むべく、馬や羊やイヌに囲まれながら一人ひっそりと無人島で暮らす(笑)

 

 

 

 

どちらの予想した展開でも、原作とは違うエンディングであり、ときメモガールズサイドのような、エンディングドキドキ感をほうふつさせますね(笑)

 

関連記事はこちら

黒い十人の女ドラマネタバレ結末がヤバイ!バカリズム心の闇

黒い十人の女ドラマ主題歌のCIVILIAN(シビリアン)の愛と憎が凄い

 

スポンサードリンク




 

Return Top