ニュース

脱脂粉乳アレルギーの症状や治療法!横浜市小学校の給食で発覚

◆横浜市内小学校で給食のコロッケから脱脂粉乳が発見!原因のアレルギー反応の症状が話題

 

 

 

脱脂粉乳アレルギーの症状や治療法が話題になっています!

 

 

横浜市内小学校で給食のコロッケから脱脂粉乳が原因で発疹や喉の痛みが出た模様。

 

 

アレルギー反応を起こす食材や副作用、昔の給食とは何が違うのか紹介していきます!

 

 

昔の給食のイメージだと、牛乳の代わりに三角刑の入れ物に入った脱脂粉乳が普通に出ていたような気がするんですが何故今回のように数十名もの症状が発生してしまったのでしょうか?

 

 

 

脱脂粉乳アレルギーについて、私が独自の捜査網を駆使して調査した結果をご紹介していきます!

スポンサードリンク




 

 

◆脱脂粉乳アレルギーの症状や治療法を紹介!昔の給食とは何が違うの?

 

 

今回の一件で初めて聞いた言葉が「脱脂粉乳アレルギー」というもの・・・・!

 

 

牛乳アレルギーと何が違うの?と思わず頭の中にはてなマークがたくさん浮かんできそうですよね(笑)

 

 

脱脂粉乳とはそもそも何なのか・・・?

 

牛乳から脂肪分を抜いた加工食品であり、さっぱりとした口当たりで個人的な感想としては「カルピス並みに水で薄めた豆乳」といった感じ。。

 

 

昔であれば給食のお供は脱脂粉乳で、飲みにくい味だった為粉状のフレーバーを混ぜて飲む学校もありました。

 

 

現在では昔よりも牛乳が安価で入手しやすくなったことから、給食の脱脂粉乳は姿を見ることは無くなりましたよね〜( ;´Д`)

 

 

 

つまり脱脂粉乳の原料は牛乳なので、牛乳アレルギーの方は脱脂粉乳を摂取するとアレルギー反応が起こってしまうということになります!

 

 

学校では、脱脂粉乳が入っていない給食を提供しておりましたがコロッケの中に含まれていた脱脂粉乳が集団アレルギーの原因になったよう。。

 

 

給食で提供されるコロッケって1個か2個くらいだと思うんですが、その中に入っている脱脂粉乳の量でもアレルギー反応が起こってしまうケースがあるんですね・・・( ;´Д`)

 

 

私的には学校の行き帰りで花の蜜を吸っていたくらい雑草を食べても大丈夫な鈍感な体をしているため、脱脂粉乳アレルギーには驚きました・・・

スポンサードリンク




 

 

 

◆アレルギー反応を起こす食材はたくさんあった!

 

 

 

牛乳アレルギー以外にも、大豆アレルギーや卵アレルギー、米アレルギー、フルーツや野菜など様々な食材に対してアレルギーが確認されております。

 

 

例えば大豆アレルギーの方の場合だと、和食に欠かせない「醤油」が食べられないことになるため外食や給食ではかなり辛い経験をされていると思うんです。

 

 

和食の味付けの基本である醤油はどんな料理にも使われていますし、大豆を使った発酵食品の味噌や納豆などもNG。。

 

 

最近では数多くのアレルギーに対して、大豆を原料としない醤油や卵や小麦を使わないパンなど様々なバリエーションの食材が売られています。

 

オススメ記事はこちら

幻董庵(げんとうあん)の食中毒の原因食材は何?ミシュラン一つ星

丸亀製麺松葉公園店で食中毒が発生!症状の原因食材はとろろの噂

頌栄女子学院でウェルシュ菌集団食中毒が発生!原因や症状と潜伏期間は?

スポンサードリンク




 

Return Top