ニュース

心臓移植で記憶や人格も移植したドナーの正体は?記憶する心臓

心臓移植で記憶や人格も移植したドナーの正体は?記憶する心臓

◆臓器移植で記憶や人格まで移植した??本当にあった話だった!

 

 

日曜ファミリア・世界ベスト・オブ・映像ショーで特集された

 

「人格・記憶が乗り移る摩訶不思議な臓器移植」

 

 

 

聞いただけだと、マンガやドラマの世界だけの話でしょ…

 

なーんて思いがちですが、本当にあるそうなんです…

 

 

 

まさしく、日曜日に放映されている

 

「エンジェルハート」みたい…

 

 

 

 

エンジェルハートも移植された心臓が記憶や人格の記憶までも移植されてしまうんです…

 

 

 

 

そんな実際に臓器移植を受けた人が、

 

実体験していない思い出や今までとは違った言動をするようになったという話は

 

世界中で本当に実例があるものなんです。

 

 

今日は、日曜ファミリア・世界ベスト・オブ・映像ショーでも取り上げられる

 

臓器の移植で記憶や性格まで移植される「記憶する臓器」について調べていきたいと思います!

 

スポンサードリンク




 

◆記憶する心臓ってなに??体験談を調べてみた

 

 

記憶する臓器って何だろう?と思い調べてみると…

 

クレア・シルヴィア『記憶する心臓 ある心臓移植患者の手記』というのがヒットしました。

 

 

調べてみると、クレア・シルヴィアさんは実際に心臓を提供してくれたドナーの

 

親族と接触を持ち、記憶転移を体感した、医学的にも非常に珍しいケースなんだそう…(/ω\)

 

 

 

一般的には、ドナーの家族も提供を受けた側も、

 

会ったり、話したりすることはまずないのが常識なんですよね…

 

 

 

個人的には、ドナーの家族だったら…って思うと

 

 

私は会いたいとは思えないかもしれません…

 

 

 

 

というのも、自分の親族が亡くなったという現実を受け入れるのも辛いのに…

 

親族の臓器で生きている方に会えるようになるのは、

 

時間が経って心の整理がついてからだな…と思います。

 

 

 

 

クレア・シルヴィアさんは、心臓移植を受ける前と受けた後で

 

色んな変化があったと語っています。

 

 

◇食べ物の趣味が変わった

苦手だった野菜が克服できたり、好んで食べなかったファーストフードが大好きになったりしたそうです

 

 

◇性格や所作が変わった

男性の臓器提供を受けたクレア・シルヴィアさんは、

動きが男性っぽく、性格活発になったそうです。

 

 

◇夢の中にドナーの男性が出てきて名前を知っていた

夢に出てきた男性を見て、「私の心臓はこの人のものだったんだ!」と

確信されたそうです。

 

 

以上の体験から、クレア・シルヴィアさんは本を出版し

 

自身の体験を世の中に伝えてきました。

 

 

 

スピリチュアルな話ってなんだか信ぴょう性がないように思う方もいるかもしれませんが…

 

私は人間だからそういう体験があってもおかしくないなと思っちゃいます(^^♪

 

 

スポンサードリンク




 

 

 

 

◆記憶する心臓からのインスピレーションを受けたエンジェルハート

 

en

 

エンジェルハートといえば、キャッツアイやシティーハンターで有名な

 

北条司の作品。

 

 

 

現在、エジェルハートが実写ドラマ化されたということで

 

原作FANはドッキドキだったに違いないと思います。

 

 

 

原作マンガをアニメ化、ドラマ化すると必ず賛否両論ありますが、

 

このエンジェルハートは実写ドラマ化の口コミがいいんです!!

 

 

 

まれに見る、高評価(^^♪

 

 

 

 

私も毎週楽しみにして見ているんですが、

 

一番の見どころは、作品の世界観を壊さない役作りです!!

 

 

 

上川隆也が演じる冴羽獠ですが、たたずまいや間合いが

 

冴羽獠なんですよね~

 

 

 

舞台中心で演技派俳優として有名な上川さんですが、

 

今回の役作りには相当時間をかけたそう…

 

 

 

作品のFANでもあり、冴羽獠を演じることにかなりのプレッシャーをかんじていたんだとか…

 

 

 

特に、シティハンターって今まで実写化していなかった分、

 

世間の期待はMAXでしたからね~

 

 

 

そんなエンジェルハートも、心臓移植で人格まで移植されたところから

 

始まる物語なんです

 

 

興味を持たれた方は、是非読んで見てくださいね(´艸`*)

 

 

スポンサードリンク


Return Top