ノンフィクション

観世流能楽師武田家の嫁莉子と姑節子の葛藤!ザノンフィクション

観世流能楽師武田家の嫁莉子と姑節子の葛藤!ザノンフィクション

◆ザノンフィクションで観世流能楽師(かんぜりゅうのうがくし)の武田家の妻や嫁に迫る

 

 

 

ザノンフィクションで伝統文化の名門観世流能楽師(かんぜりゅうのうがくし)の武田家の妻莉子さんと姑節子さんの心の葛藤を特集!

 

 

 

息子夫婦に家を継がせる決意をした義母の思いや心境の変化と嫁姑問題に注目!

 

 

結末のネタバレや現在の関係に迫ります!( ;´Д`)

 

 

個人的には文化遺産ともなっている能の世界ですが、名門と呼ばれる一家に嫁ぐ妻のプレッシャーや重圧は一般家庭に嫁ぐこととは全く違うんだろうな・・・と感じるのであります!

 

 

ザノンフィクション2016年6月19日放送回について、私が独自の捜査網を駆使して調査した結果をご紹介していきます!

スポンサードリンク




 

 

◆伝統文化の名門能楽師武田家の嫁莉子さんと姑節子さんの心の葛藤とは?

 

 

 

今回特集されるのは、伝統文化の名門能楽師武田家の嫁や妻たちの裏舞台について・・・・。

 

 

能の世界では男性が表舞台に立ち、そのサポートを全面的に務めているのが女性の役割。。

 

 

昔ながらの一歩後ろを歩くような慎ましい女性で家庭に旦那に子供にと家族のサポートをするのが務めという印象です。

 

 

しかし現代では少しずつ時代の移り変わりと共に、能の世界も進歩しており古き良き習慣を大切にしながらも新しいことを取り入れているまさに変革の時代。

 

 

 

そんな時代に、名門武田家の嫁莉子さんと姑節子さんの二人の間で巻き起こる心境の変化や関係性はまさにノンフィクションな内容なんです!

 

 

嫁姑問題はどこの家庭でも問題になることも多く、赤の他人である女性二人が同じ環境で生活したり、習慣を合わせるのは一苦労ですよね。

 

 

料理の味付け一つ、洗濯物のたたみ方一つにしても各家庭でやり方や方法は違う物。。

 

 

能の世界では、伝統的なしきたりも然り、姑から教わることも多い中いつかは姑から嫁に印籠を受け継ぐ時がやってくるのであります!

 

 

今回は姑の家を息子夫婦に受け渡す心の葛藤や本心に密着。。

 

 

言葉にしなくとも、姑が長年守ってきた家を息子の嫁の莉子さんに引き渡すのは、心配で不安でたまらないと感じます。

スポンサードリンク




 

 

 

◆嫁姑問題の結末のネタバレは?現在の二人の関係や義母の心変わり

 

 

 

武田家の妻莉子さんと姑節子さん家族の姑問題ですが、家を今まで守ってきた姑のプライドとこれから守り抜いていかないといけない嫁のプレッシャーの行方はどうなったのでしょうか?

 

 

結末のネタバレですが、個人的には最初は姑に心配されながら「本当に嫁の莉子さんに務められるのかしら?」といった思いでいっぱいだったものの、徐々にその心配は解消され一つの家族として認め合える存在になるのではないでしょうか?

 

 

人間誰しも、年齢を重ねると生きてきた人生が年輪のように大きく太い経験となり、その経験が故に過信したり自己中心的になったり、柔軟な考え方ができなくなったりする要因にもなります。

 

 

必ずしもそうとは限りませんが、年齢を重ねても柔軟な考え方を受け入れられる若き心と姿勢を持ち続けたいものですね!

 

オススメ記事はこちら

オカマのマキさんの老後と過去の秘密をザノンフィクションで紹介

松尾茜の現在やその後!結婚に揺れるブータン人旦那とのノンフィクション

27年自宅にひきこもっている息子真樹さんの現在のノンフィクション

スポンサードリンク




 

 

Return Top