おすすめドラマ

夢みる機械(世にも奇妙な物語)のネタバレ!結末は窪田正孝の秘密暴露

夢みる機械(世にも奇妙な物語)のネタバレ!結末は窪田正孝の秘密暴露

◆2016年5月28日放送の世にも奇妙な物語2016年春の特別編「夢みる機械」は窪田正孝主演!

 

 

 

2016年5月28日放送の世にも奇妙な物語2016年春の特別編「夢みる機械」が放送前から動画も話題になっています!

 

 

 

窪田正孝さん主演で原作は諸星大二郎先生の作品!

 

 

 

個人的に、今ノリノリな演技派俳優さんとSF界の巨匠の作品のコラボとあって、映像化の迫力が楽しみで夜も眠れません♪( ´θ`)ノ笑

 

 

 

 

あらすじや内容のネタバレとラストの衝撃的な結末を紹介します!

 

 

 

原作ファンが多い作品なだけに映像化に期待が寄せられていますよー!!♪( ´θ`)ノ

 

 

 

世にも奇妙な物語2016年春の特別編の「夢みる機械」について、私の独自の捜査網を駆使して調査した結果をご紹介していきます!

 

 

 

レッツ!機械化が進んでいる現代でももしかしたら起こりうる可能性があるちょっぴり不思議な物語!( ;´Д`)

スポンサードリンク




 

 

◆「夢みる機械」のあらすじや内容のネタバレを紹介!

 

 

 

夢みる機械の原作者である諸星大二郎先生ですが、その素顔を知る方はかなり少ないようなんです・・・!

 

 

 

新人賞を受賞した際にも、あまりに完成度の高い内容と独特の画風で盗作疑惑が浮上したくらいで、名だたる有名漫画家にも影響を与えた漫画家として有名なんですよ♪( ´θ`)ノ

 

 

 

エヴァンゲリオンの庵野秀明さんや、うる星やつらの高橋留美子先生、ジブリの生みの親である宮崎駿先生や私が大好きなねこぢる先生など、名前だけ聞いてもそのビックさが伝わってきますよね!!

 

 

 

 

気になる内容のあらすじたネタバレを紹介していきますと・・・・・

 

 

 

窪田正孝さん演じる主人公の野間崎健二は将来漫画家の夢を持ちながらも、叶わない現実に両親から安定した就職を勧められる毎日。

 

 

両親とすれば、叶うかわからない夢を追いかけているよりも安定した生活を送ってほしいと思うばかりに、息子への心配を口にしていた。

 

 

ある日、母親が倒れてしまい野間崎健二はパニックに!

 

 

 

 

しかし、このことがきっかけで母親の知らなかった一面が明らかになるんです・・・!!

 

 

 

それは、母親がロボットだったということ・・・・!!!!( ;´Д`)

 

 

このことから、次々に野間崎健二の周りでの事実が発覚していくストーリー展開は見逃せませんよ!!

スポンサードリンク




 

 

 

◆ラストの結末は窪田正孝もロボット機械になる!?

 

 

 

世にも奇妙な物語の醍醐味と言えば、ちょっと不思議なラストの展開や結末ですよね( ;´Д`)

 

 

 

主人公の野間崎健二の周りで次々に発覚する事実から、恋人や友人や家族までもが機械だった事実を知り、自分も永遠の命が手に入る機械になりたいと言う願望が強くなり、最終的には人間を辞めて機械になることを決意するといったラストなんじゃないか?と個人的には予想しています( ;´Д`)

 

 

 

 

機械化が進み、医療ロボットや介護ロボットが実用化されていく中、人間よりもロボットが多い世の中になるかもしれませんよね・・・・( ;´Д`)

 

 

 

なんだか現実的にもなりそうな内容だけに、見ていてハラハラドキドキさせられる展開や結末は必見です♪( ´θ`)ノ

 

 

オススメ記事はこちら

クイズのおっさん(世にも奇妙な物語2016)のネタバレと結末に爆笑

世にも奇妙な物語2016の通いの軍隊のネタバレあらすじを紹介!2

バツ(世にも奇妙な物語)の結末やラストは阿部サダヲが亡くなる!?

スポンサードリンク




 

Return Top