ノンフィクション

オカマのマキさんの老後と過去の秘密をザノンフィクションで紹介

オカマのマキさんの老後と過去の秘密をザノンフィクションで紹介

◆2016年5月1日放送動画が話題!ザノンフィクションでオカマのマキさんとオナベのジョンさんの現在に迫る!

 

 

 

2016年5月1日放送のザノンフィクションではオカマのマキさんとオナベで群馬県前橋市の介護ヘルパーのジョンさんの夫婦生活や現在の老後の生活に密着!

 

 

 

壮絶な過去の秘密や性別を乗り越えた人生を再現ドラマで紹介します。

 

 

 

動画も話題で過去の3回の放送では語られなかった秘密が気になります!

 

 

今や芸能界でもカミングアウトする人が多く昔よりは認知度や世間的な理解は広がっていますが、自分に正直に生きるにはまだ辛いことが多い日本。

 

 

 

個人的にはノンフィクションで特集される方の人生って普通に生活していたら出会えない方が多く、世界を知る意味でも毎回勉強になる番組です( ´θ`)ノ

 

 

 

 

今週のノンフィクションについて、私の独自の捜査網を駆使して調査した結果をご紹介します!

スポンサードリンク




 

 

◆オカマのマキさんの過去の秘密とは?群馬県前橋市の介護ヘルパージョンさんとの現在の生活

 

 

 

今回のノンフィクションでは過去3回特集されているおかまのマキさんの過去と老後について再現ドラマで紹介!

 

 

 

 

自分の性別に違和感を感じ正直に生きている方の老後について特集している番組って他にはないですよね・・・

 

 

 

 

今まで語られなかった壮絶な過去の経験についてと、現在の老後の夫婦生活についてどのように紹介されるのか個人的には興味があります。

 

 

 

 

一見タブーと言われがちですが、私はそうは思いません。

 

 

 

知識不足で理解に苦しむ方も多いと思いますし、地域性によっては受け入れられないという方もいるとは思います。

 

 

 

 

そんな普通じゃないことで辛い経験を味わってきたり、壁に阻まれたりすることが多かったと感じるのです。

 

 

 

 

マキさんとジョンさんは30代の頃に結婚し夫婦となり、現在も二人で生活されています。

 

 

働き盛りの年齢から人生の折り返し地点に近づくにつれ、現実的な老後や介護という問題に直面。

 

 

誰しもが通る道ではありますが、マキさんとジョンさんも同じ。

 

 

 

現代の日本では高齢者の貧困が加速しており、60歳を過ぎてからの就職難や生活苦が問題となっています。

 

自分に正直に生きることを選択された二人にも辛い現実が押し寄せていたんです。

 

 

 

そんな現実を夫婦二人で乗り越えている現在の葛藤や姿に、個人的には涙がこらえきれませんでした。。

スポンサードリンク




 

 

 

 

◆再現ドラマに感動!性別を乗り越えたマキさんとジョンさん夫婦の波乱の人生

 

 

 

マキさんとジョンさんの現在ですが、マキさんが水商売をやめ自宅にこもっている理由について紹介されます。

 

 

 

 

体調的な問題なのか、精神的な問題なのか、はたまた両方なのか・・・・

 

マキさんは悩みながら夫婦であるジョンさんに悩みをぶつけたり、時には喧嘩したり、葛藤しながら生きているその人生は必見です。

 

 

 

 

 

5月は1年の中でも、疲れが溜まりやすく突然やる気がなくなってしまったり、嫌になってしまったり「五月病」と言われるほど精神的に苦労する季節。

 

 

現実に疲れてしまった方や、心を休めたい方には是非見ていただきたいノンフィクションだと思います。

 

オススメ記事はこちら

真紀の新宿ゴールデン街のママの現在をノンフィクションで紹介

LINE立ち入り検査で供託金数億円の真相!ソーシャル会社の課題

高所平気症をWikiで紹介!症状や治療法やセルフチェック方法を紹介

スポンサードリンク




 

Return Top