話題のテレビ番組

ドラマぼくのいのちの結末は実話!ネタバレやあらすじを原作から紹介

ドラマぼくのいのちの結末は実話!ネタバレやあらすじを原作から紹介

◆ドラマぼくのいのちが地上波で放送!木村佳乃主演で感動作品に動画も注目!

 

 

ドラマぼくのいのちが3月23日に地上波で放送が決定し、あらすじやネタバレやラストの結末が話題になっています!

 

 

 

出演者のキャストは木村佳乃さん主演で、実話を元にした原作なだけに注目が集まっています!

 

 

 

動画も話題で続編や映画化も個人的に期待!( ;´Д`)

 

 

生存率0%の病と闘った家族の様子にフォーカスされており、肝芽腫というがんの一種を世間に広めるきっかけとなった作品でもあります!!

 

 

ドラマの中ではフィクションも交えており、役名も「川田」一家の名前になっています。

 

 

スペシャルドラマぼくのいのちについて、私の独自の捜査網を駆使して調査した結果をご紹介します!

スポンサードリンク




 

 

◆ぼくのいのちのあらすじのネタバレを紹介!実話を元にした原作が泣ける!

 

 

ドラマぼくのいのちは、難病と闘う一家の日常を綴った物語で、実は原作となる実話が存在するのです。

 

 

すでにTwitter(ツイッター)でも話題になっていますが、川口ゆうすけくんの話が元となっているんです。

 

 

あらすじやネタバレを紹介すると、5人家族の川田家の次男である川田祐平くん(横山歩)が生存率0%と言われている病気の宣告を受けるところから始まります。

 

 

母親役には木村佳乃さん、父親役には北村一輝さんがキャスティングされており、プライベートでも本当のお父さん、お母さんであるだけに今回のドラマの内容や結末には思うところが大いにあったと語っています。

 

 

難病である肝芽腫と宣告され、幼いながらに大手術をしなければいけない状態いなっている祐平くんを兄弟や家族が精一杯に支えていく姿には本当の家族ってなんだろう?と改めて考えさせられる作品になってます。

 

 

個人的には、現代の医学の発展を持ってでも治療が困難な病気があり、その現実と戦っていく家族の絆や思いって正直忘れかけていた部分でもありました。。。

 

 

実話を元に、川口さん一家は息子さんの回復のために日々祈るような気持ちで看病をしていたと思うと涙が止まりません。。。

スポンサードリンク




 

 

 

◆ぼくのいのちのラストの結末を先行紹介!続編や映画化も気になる!

 

 

ドラマ「ぼくのいのち」のラストの結末ですが、実は難病に苦しんでいた川田祐平くんは何回にも及ぶ手術や壮絶な治療を経て、現在も元気に過ごしているんです!!

 

 

まさに家族の絆や祐平くんの治療にあたっていた医者や関係するすべての人、そして祐平くん自身が起こした奇跡とも言われています!!!

 

 

一時期は、絶望に苦しめられていた家族ですが奇跡的な回復で現在も元気に過ごしている川田さん一家の現在についてもドラマの中で放送してほしいですね( ´θ`)

 

 

個人的には、このドラマで命の大切さと儚さ、同時に家族の絆や在り方について改めて考えさせられる作品になっていると思います。

 

 

最近では、両親が共働きで幼少時代に親と過ごした思い出が少ない子供が多くなってきている現状です。

本当の日本らしい家族の在り方とか、支えあうことの大切さって現代には忘れかけられている感情なんじゃないかと私は思いました。

 

 

ドラマをきっかけに、私自身は初めて祐平くんの病気を知りましたし、祐平くんの家族が経験した看病の日々の辛い現実がこんなにも大変なんだと思いましたね・・・。

 

 

後世に残したいドラマ番組だと思いますし、もっと多くの人に知ってもらいたいと私は感じます。

今度映画化や続編などを通じて、広まっていくといいですね!

 

オススメ記事はこちら

金子祐介の妻ひとみの病名はがんだった!子供と嫁の看病生活に涙

野村周平の性格が嫌いな人続出!彼女や母も個性的で迷言続出

池田エライザの彼氏はバトシンで性格やwikiプロフィールが凄い

スポンサードリンク




 

Return Top