話題のテレビ番組

バッケンレコードを超えてのモデル金子祐介の怒涛の半生に迫る

バッケンレコードを超えてのモデル金子祐介の怒涛の半生に迫る

◆ドラマ「バッケンレコードを超えて」のモデルとなったスキージャンパーの金子祐介さんが話題!

 

 

スキージャンプの金子祐介さんの怒涛の半生や経歴プロフィールWikiについて紹介していきます!

 

 

 

妻ひとみさんとの生活から記憶喪失となった原因や病気のその後はドラマ化されており「バッケンレコードを超えて」というタイトル!

 

 

現在の活躍にも迫ります!!

 

 

壮絶な体験をされた金子祐介さんのブログを見ていると、私は涙が止まらなくなり本当に辛い経験を経ていらっしゃるんだな・・・と心に響きます・・・!!

スポンサードリンク




 

◆スキージャンプの金子祐介さんの怒涛の半生や経歴プロフィールWikiを紹介!

 

 

金子祐介さんの経歴やプロフィールからまずはご紹介していきたいと思います。

 

 

1976年4月18日生まれ

出身は北海道札幌市で、幼い頃からスキーは身近な存在だったそう!!

 

 

2005年から2012年まで札幌大倉山ジャンプ競技場のバッケンレコードを保持しており、実力はお墨付き!

 

大学は日本大学を卒業しており、その後東京美装に所属しスキージャンパーとしての人生を本格的に歩み始めます!

 

 

実はお父さんもスキージャンパーで金子茂なんですね!!♪( ´θ`)ノ

 

 

お父さん譲りの才能と、ご自身の努力の結晶があってからこその記録だったことがわかります!

 

 

 

トリノ五輪を目指し練習を重ねていた時に、怪我にあい記憶喪失となってしまうのです。

 

 

 

その時の支えが婚約者であり、のちに妻となるひとみさん。

 

ひとみさんが人生のすべてをかけて看病した甲斐もあり、スキージャンパーとして復活できるほどにまで回復されたのです!

 

 

 

2008年3月22日の伊藤杯シーズンファイナルの試合を最後に現役は引退しています。

 

 

長年金子祐介さんの記録は破られることなく、そのことからもどれだけ驚異的な記録だったかがわかりますよね!!♪( ´θ`)ノ

スポンサードリンク




 

 

 

◆金子祐介さんと妻ひとみさんに起こった実話がドラマ化!「バッケンレコードを超えて」

 

 

金子祐介さんと妻ひとみさんの半生は引退後にフジテレビでドラマ化され、話題となりました。

 

 

 

金子祐介さんの役は福士誠治さん、妻のひとみさんは比嘉愛未さんが熱演されているんです。

 

その他のキャストや出演者では、陣内孝則さんや手塚理美さん、大泉洋さんや里田まいさんが出演されています。

 

 

ドラマの中では、現役時代の怪我から復帰し引退するまでの軌跡が描かれており、金子祐介さんの実話をすべて元にした内容となっています。

 

 

DVD化はされていないようで、特別番組として放送されたようなので今後の再放送に期待です!!

 

関連記事はこちら

金子祐介の妻ひとみの病名はがんだった!子供と嫁の看病生活に涙

少女椿の実写映画のキャストやネタバレが放送禁止レベルで話題

山口恵以子の独身には経歴や母が関係していた?天才作家の秘密

スポンサードリンク




 

Return Top