ノンフィクション

27年自宅にひきこもっている息子真樹さんの現在のノンフィクション

27年自宅にひきこもっている息子真樹さんの現在のノンフィクション

◆ノンフィクションで特集!27年自宅にひきこもっている息子真樹さんと母親の葛藤!

 

 

2015年7月に放送された27年自宅にひきこもっている息子の真樹さんと母親との葛藤やノンフィクションの生活の現状が衝撃的でした!

 

 

私もリアルタイムで観ていたんですが、ノンフィクションの内容って時に目をそらしたくなるような現実を放送しますよね・・・・!

 

 

しかし、私自身も2.5次元からの脱却を試みているので、ひきこもりの真樹さんは他人事の感じがしないのです!!

 

 

2016年2月14日の放送では現在の様子についてその後に密着しているんです。運動靴で社会復帰は叶ったのでしょうか?

 

 

ノンフィクションのひきこもりの43歳真樹さんの現在について、

私の独自の捜査網を駆使して調査した結果をご紹介します。

スポンサードリンク




 

 

 

◆引きこもり43歳の現在は?運動靴に込められた母と子の希望

 

 

ノンフィクションで特集されるひきこもりの43歳の真樹さんは、15歳から自宅に引きこもるようになってしまい、その原因は「人間関係」だったのです。

 

 

そうなんですよね・・・・

 

人間関係っていくつになっても悩ましいもので、順風満帆に行ってそうに見える人でもストレスを溜めていたりするんですよね!!( ;´Д`)

 

 

 

 

でもストレスの発散方法を知っているからこそ、うまくバランスをとることができているんだと思います!

 

 

前回の放送では、真樹さんが自立の一歩としてマラソンにチャレンジする様子が放送されていました。

 

 

マラソンって自分自身との戦いで、それこそ有言実行できるかという力が試されるスポーツです。

 

 

マラソン大会に出場するため、運動靴も新調し、大会に向けて練習を重ねていく姿には号泣しながらテレビにかじりつき見ていました!!!!

 

 

 

そして、マラソンの目標距離を見事完走し、心地よい疲労感と達成感の表情が素敵でした。

 

 

私的には、真樹さんがマラソンを完走することでお母さんも同じように喜んでいた姿には感動しました!!

 

 

 

マラソンは真樹さんだけでなく、お母さんも心の中では一緒に伴走していたんだと思います♪( ´θ`)ノ

お母さんにとっても真樹さんの完走は、勇気や希望を与えてくれていたんだと感じますね〜!!

スポンサードリンク




 

 

 

◆ノンフィクションの感想や自分自身との重ね合わせ

 

 

今回のノンフィクションを通じて私が感じたことや思った事を少しご紹介します。

 

 

わたし自身あまり話すことが得意ではありませんし、同世代の女子達の流行りの話題についていくのは大変ですが、自分の世界だけにこもっているより視野を広げた方がもっと自分の為になるんじゃないか?と思ってこのブログを始めました^_^

 

 

それに気がついたのは家族や友人の支えがあってのことだったので、このノンフィクションを見てわたしは今の自分の環境がいかに恵まれているかと改めて気づかされました!!

 

 

 

そう思うと、アニメや漫画やフィギア好きな私が今までに感じたことや、社会に溶け込めるようにアンテナを張っている姿を見て何か感じてもらえるものがあるんじゃないかと思っています。

 

 

「自分自身に向き合い、現実に向き合う」

 

 

簡単なようで自分の世界観を持っている人ほど意固地になりやすく、現実を受け入れるって難しいことですよね・・・!

 

 

 

でもせっかくの人生だし、視野が狭い世界だけしか知らないよりは、いろんな世界を知ることで、新しい自分が見えてくるかもしれないし、もっと毎日が楽しくなるかもしれないと思っています。

 

 

自分の殻から脱却するのって、本当に勇気もいるし正直私も怖かったし、不安しかありませんでした(ー ー;)

 

 

 

ノンフィクションの真樹さんとお母さんにも、自分の殻を破れるように頑張ってほしいと思いますし、私も一緒に頑張っていこうと思いました〜!!♪(´ε` )

 

オススメ記事はこちら

原宿カラーズのメンバーって誰?けみおに続く次世代系モデル!

ジョンホーがノンフィクションで父親を公開調査‼隠された真実

花京院典明のサングラス発売日や予約方法を紹介!山森眼鏡が制作

スポンサードリンク




 

 

Return Top