スポーツ選手

箱根駅伝2016区間エントリーの結果予想と通過時間!早稲田が有力!

箱根駅伝2016区間エントリーの結果予想と通過時間!早稲田が有力!

箱根駅伝2016区間エントリー者を紹介!出場校の紹介!

 

 

箱根駅伝2016の出場校や区間エントリーを紹介いたします!

コースの通過時間や優勝結果、予想が気になるところですが、

早稲田や中央大学と山梨が有力とも言われていますね~

 

 

往路は23年ぶりに青山学院が1位通過し、

話題を集めていますが、

復路ではどんなドラマが待っているのでしょうか??

 

 

個人的には、

東洋大学を応援しており、2位通過の往路の結果だったので

まだまだ優勝の射程圏内かな?と思っております~!

 

 

箱根駅伝2016について、

個人的な感想や予想も含めながら紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク




 

 

箱根駅伝2016の結果予想と通過時間の紹介!

 

 

 

箱根駅伝2016は毎年、ドラマが生まれると

幅広い年齢層からも人気なスポーツ!

 

 

走るだけ、マラソンするだけという

至ってシンプルな競技なのに、その中に

沢山のドラマが隠れているんですよね~!!

 

 

大学4年間しか出場できない、

箱根駅伝は観衆の数も多く、中継でも沿道での応援者の数に驚かされますよね!

 

 

 

箱根までの道のりでは東京から横浜を通過し、

小田原を通過して箱根まで行きます。

 

途中山道も多く、

登りと下りで実力が発揮できなくなる選手も多いのが特徴です!

 

 

お近くの方は、選手の通過時間も気になると思いますが、

マラソン選手は時速20キロの速さで走っていますので

沿道で応援する際は計算してみてくださいね(笑)(;´Д`)

 

 

個人的な優勝予想は、

2位の東洋が優勝だと予想しました~(●´ω`●)

 

 

復路は実力派の選手も多く、最終ランナーになるにつれて

責任重大になっていくだけあって

プレッシャーが大きいですね~(+o+)

スポンサードリンク




 

 

 

箱根駅伝2016のコースは?優勝はどのチーム?

 

 

 

箱根駅伝2016のコースですが、

復路のコースは全109キロ!

 

箱根の芦ノ湖~大手町までを5人の選手がタスキで結ぶんです!

 

1月3日の8時~スタートなんですが

下りが多いので膝を痛める選手が続出で、

普段のタイムを発揮できない魔の復路とも言われてますね~(´艸`*)

 

 

復路の場合は9区が花形で、アップダウンも激しく距離も

長いんです!

 

 

ラストの走者への影響やプレッシャーも大きいことから、

エース級の選手エントリーすることでも有名なんです!

 

 

ここでこそ、監督の采配が試されるところ!!

 

 

どの選手をどこに配置するかによって、

順位を大きく変え、優勝を逃す危険もあるので

復路の配置は超重要なんですよね~!

 

 

13時~14時には、10区の選手が

ゴールである大手町駅到着予定なので

結果が楽しみですね~!

 

オススメ記事はこちら↓

紅白歌合戦2015副音声にTM西川貴教!μ’s(ミューズ)の動画

ライジン格闘技の大晦日(31日)対戦カードと結果速報予想!

死刑執行中脱獄進行中のあらすじやネタバレや感想を紹介!ラストが斬新

スポンサードリンク


Return Top